リバコン・リキッドの特長

触媒性カルシウム化合物の再生 触媒性化合物+水酸化カルシウム 触媒性カルシウム化合物 結晶の生成 触媒性カルシウム化合物+セメントゲル C-S-H系結晶+触媒性化合物

【リバコン・リキッド】の改質深さは、コンクリート深部までセメント結晶を生成するため、コンクリートの緻密性が大幅に向上します。

リバコン塗布工法における下地処理は、コンクリート面を掃除するのみで施工コストの軽減が図れます。

【リバコン・リキッド】塗布後の散水養生は不要で、施工面の乾燥後次工程に移行でき、全体工程の短縮が図れます。

コスト削減に寄与

02

コンクリート改質効果の

大幅な向上

01

工期の短縮

03

技術資料

施工後のコンクリート表面

工法の自由な選択

04

06

メンテナンスフリー

05

【リバコン・リキッド】塗布後コンクリート面に残渣が生じないため、付着性能に影響がなく、仕上材を自由に選択できます。

【リバコン・リキッド】による躯体改質は、触媒性化合物が恒久的に作用しセメント結晶を生成し続けるため、施工後のメンテナンスは不要です。

リバコン工法は、構造物の種類・施工条件に適合した工法を選択して、合理的な施工を行うことができます。

環境にやさしいエコ材料

07

【リバコン・リキッド】は、環境に配慮した安心・安全なエコ材料です。

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-7-2 リングリングビルB棟4F

TEL: 03-5779-7871(代)

FAX: 03-5779-7872

E-Mail :  info@livacontec.co.jp

© 2017 株式会社リバコンテック

LIVACONTEC お問い合わせ
LIVACONTEC
LIVACONTEC
お問い合わせ
LIVACONTEC